我が家の財政状況では奨学金が必須なんです

浪人の際の奨学金はどうすればいいの? 現役時代、ツゲ丸君は第一種の予約奨学生でした。もし、晴れて大学に合格していたら、金利のかからない奨学金を借りることができました。残念ながら大学に合格することができませんでしたのでその権利がなくなってしまったのです。 でも、また奨学金を申し込まないと大学の進学さえ危うくなります。 我が家は自営業で作ってしまった借入金の返済で余裕は全くありません。本当は浪…

続きを読む

落語とセンター試験

大学入試の問題は幅広い知識を要します 我が家の浪人生ツゲ丸君が塾にお出かけ中、洗濯物を片付けようとツゲ丸の部屋に入ったら机の上に倫理の問題集が広げておいてありました。倫理の問題ってどんな問題が出るんだろうと前々から興味がありましたのでチョット拝借・・・とパラパラと読んでみるとこれがなかなか面白い。そのうち、人が他界するということの日本人の考え方みたいなことを狂言と落語を使って問題にしているもの…

続きを読む

子供に過度な期待をしない

この子の限界はここまでなんじゃない? 三年前、ツゲ丸が高校1年生の頃、志望大学の調査票に○○大学(旧帝大)とデカデカと書いていたのを見てすごいとこ希望してるな~と感心していました。そのときはまだ現実には何も考えられなくてとりあえず国立に行ってくれれば親孝行なんて思っていました。 私自身、地方の公立高校に通い、3年になると受験勉強をはじめました。どうしても東京に出たくてそれでも東京の国立大学は…

続きを読む