勉強中に襲って来る眠気と戦う方法

alarm-clock-1953417_640.png

浪人生にとって重要なのは1日の時間の使い方です。
24時間が長いようでとても短い。
ほんの少し休憩するつもりがダラダラしてしまうとあっという間に夜になってしまう。
そのため、しっかりと計画を立てて時間で行動しないと流されてしまう・・・とツゲ丸は言っていました。

ツゲ丸は、午前中から塾に行って夜9~10時頃帰ってきていました。
そこから夜食を食べて大体午前0~1時に寝ます。
睡眠時間は7時間ほど。
それでも、午後昼食後には睡魔が襲ってきたそうです。
少しは仮眠をとったりもしていたらしいのですが、どうしても頭がボーッとしてしまって勉強が進みませんでした。
そんな時、コンビニで「メガシャキ」なるものを見つけ飲んでみたら、もう本当にシャキっとしたそうです。
頭の中がクリアになったとか。
結局、我が家はこれをケース買いしていました。
未だに誰も飲むことがないメガシャキが我が家の冷蔵庫の片隅に数本残っています。

スポンサーリンク

そのうち、自分で好きなものを買って食べたいとお弁当を持っていくのを拒否するようになりました。
多分、食べてしまうと眠くなるのでウィダーインゼリーなどで済ませていたんだと思います。
お弁当だと食べていないとうるさく言われますからね。
やりたいようにやらせていましたが、だんだん抵抗力がなくなってきますから注意するべきでした。
ツゲ丸の病気のお話はまた後日詳しく書きたいと思います。

ツゲ丸は、週明けからまたサークルの旅行だそうです。
最初の下呂温泉に始まり4回目。
また帰ってきて発熱しないようにして欲しいものです。


ご訪問ありがとうございました





この記事へのコメント