国立前期試験の失敗談(現役時)

adtDSC_8195.jpg

ツゲ丸が現役時代、国立の前期試験は数々やらかしてくれました。
私も一応、宿泊先の手配、新幹線のチケットの手配などできる限りのことはしました。
準備万端で臨めたと思ったのですが・・・。

ツゲ丸・・・センター試験の受験票を忘れていきました。
いやいや、流石に持ち物チェックはしてるでしょと思ったのですが。
甘かったです。
というか、最初からそれが必要だとは思っていなかったみたいで・・・。
どれだけリサーチ不足なんでしょう。
それがなくちゃ合否が判定できないとは考えなかったのか?
私も当日の持ち物のチェックなんて小学生じゃあるまいし大丈夫だろうと思っていたんです。
でも高校生の男子なんてこんなものなんだな・・・と改めて反省しました。

他にも忘れた子がいたみたいで、後日郵送すればよいということだったのですが。
こういうところからも、落ちるべきして落ちたんだと思います。
それから一年後の受験では、しっかり持って行きましたよ。
でもそのときは、周りで忘れた子なんていなかったそうです。
センター試験の受験票を忘れても(上記のような大学側の温情がありますので)合格したという方もいるとは思いますが、今年受験される方は気をつけてくださいね。
おととしの千葉大の受験生で息子と同じ様にセンター試験の受験票を忘れた数名の子が合格していたのかは興味がありますが・・・。


スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます。
今日も夜になって益々冷えてきました。
多分外は氷点下。
明日からパートがあるので憂鬱です。
寒いと外に出たくなくなるでしょうから暇かもしれませんけど。
受験生にとってはたまったものではありませんよね。
息子も今試験の間只中。
昨夜の雪に本当は外ではしゃぎたかったけど我慢して勉強したなんて言っていました。
それでは・・・暖かくしてお休みください。




この記事へのコメント