国立前期試験の失敗談2(現役時)

adDSC_1068.jpg

ツゲ丸は現役の時、国立の前期で千葉大学を受験したのですが、我が家からでは新幹線を使って前日入りする必要がありました。
新幹線も結構な金額がかかります。
自由席だと座れないのも困るし、やっぱり指定席かな・・・なんて思っていたんです。
そこで見つけたのが「ぷらっとこだま」
新幹線の駅から東京駅までは、ひかりも止まりますがこだまでもじゅうぶんです。
しかも指定席で値段も普通の自由席よりも安い。
私は迷わず往復で予約しました。

でも、ここに落とし穴がありました。

「ぷらっとこだま」で予約できる最終は、少し早くて21時前なのです。
ただ、千葉大の受験が終わるのが17時半頃でしたので東京駅に出る時間を考えてもじゅうぶん間に合うと思っていたんです。
それが、「テストが終わったんだけど、人が多すぎて学校から出られない」なんてメールが来たんです。
それから待てど暮らせどやってこない。
受験生の数も半端なく多くて、西千葉の駅は受験生とそれを待つ保護者でごった返していました。
ツゲ丸がやっと駅にたどり着いたのが19時30分。
こっちは帰りの新幹線の時刻もあるし、もうヒヤヒヤでした。
駅のホームを走る走る!!
何とか間に合いましたが、おばさんには辛すぎました。
心臓が止まるかもと命の危険さえ感じて・・・。

まあ学校側も前年まではそこまで受験生も多くなかったので、想定外だったみたいです。
ここ最近は受験生が殺到する人気大学ですから・・・。
大学側も対策はしていることだろうと思いますが。
千葉大学を受験する皆様、ご注意を。
特にお迎えの保護者の方。
駅のホームで2時間以上も待っていると言っていた人がいましたから。

スポンサーリンク

毎日、寒いです。
1ヶ月予報で2月も低温傾向なんだとか。
2月は低気圧が通過しやすいそうで、またまた全国的に雪が降りやすいなんて言っていました。
受験生にとってはうんざりです。
万が一の場合の交通手段も想定しておかないといけないかもしれません。
地球温暖化って言っていますけど・・・どこが?って感じです。

今日もご訪問ありがとうございました。
今日はこれからパートです。
あー外に出たくない!
寒いから休みますとも言えませんから、行ってまいります。





この記事へのコメント