息子の大学受験に同伴して楽しむ

tokyo-station-641769_640.png

息子の現役時の国立大学前期試験のことを書いてきましたが、同伴した私はちょっとした旅行気分でけっこう楽しんでいたんです。
大体、皆さん不動産屋さんを廻ってめぼしい物件を探すなんて言っていましたが(ほとんどの人は予約したとか)、もともと千葉大なら寮に入ってもらおうと思っていましたし、合格するかもわからないのに予約って・・・なんて甘い考えを持っていた私です。
アパート探しをする気はサラサラなく、もう久しぶりの東京!なんて気分でいろいろなところに繰り出しました。

まずは赤坂サカスに行ってみよう!と赤坂へ。
学生時代、赤坂のTBS(昔の)の近くのレストランバーでバイトをしていましたのでもう懐かしくて・・・。
ワクワクしながら昔バイトで通った地下鉄有楽町線の永田町の駅で下車。
そこから赤坂見附に出ます・・・きっと懐かしい風景が・・・なんて思ったら全然違う。
そりゃあ20年以上前のこと。
当たり前なんですけど・・・ちょっと寂しかったです。
そこから赤坂サカスまで歩いたんですけど・・・なにこれ??って感じで。
ちょっと期待はずれでした。

その後は自分が住んでいたアパートが近かったせいもあって買い物などでいつも利用していた池袋へ・・・。
まあここもけっこういろいろ変わっていました。
池袋にルミネがあることに衝撃を受けたのですが、パート先の30歳の実家が関東にある子にその話をしたら、彼女が知る限りずっと池袋にルミネはあったとか・・・。
あと、昔は駅前のヤマダ電機もなかったな。
そんなこんなで池袋でお昼ご飯を食べたらもう疲れてしまって・・・。
それからが長い長い。
いろいろ歩き回るのも疲れるし、私としてはやっぱり気が気じゃなくて。
結局、湯島天神に行って合格祈願をしてきました。
(効き目はなかったようですが)
とりあえずはげしく疲れてしまった記憶があります。
こんなことならアパート探しでもすればよかったかしら(結局キャンセルする羽目になるのですが)なんて思いました。

スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございました。
ここのところ、パート先ではインフルエンザが大流行。
何故か高校生の子達ではなく、年配組。
私も肺炎になりかけて1週間もパートを休んだのですが、まだインフルエンザにはかかっていません。
せっかく体調も戻ったのに・・・もう病気は嫌です。
皆様もお気をつけください。
それでは気合を入れてパートに行ってまいります。




この記事へのコメント