明治大学政治経済学部のセンター利用

P1010633.png

昨年の2月14日、ツゲ丸は初めて大学から合格をいただきました。
明治大学の政治経済学部です。
ここはセンター利用で願書を出していました。
もし、ここがダメだったら現役時代から2年連続で振られるところでした。
前年(2016年)は5教科7科目の80%弱で合格しているようですが、センターリサーチの結果ではツゲ丸の点の85%でB判定と微妙なところでした。
ただ2016年の合格者ラインの中に入っているので大丈夫かな・・・とは思っていましたが、本人はマークミスを気にしていて落ち着かなかったようです。
ここの合格をもらえたことは、このあとに控えている国立受験のいい励みになったと思います。
やっぱり合格している大学があると違います。

さて今年も今日、同じように合格発表があったようです。
驚くことに合格者数が半分以下になっているようで・・・。
ツゲ丸の昨年の点数(85%)だと合格できていないでしょう。

明治大学政治経済学科のセンター利用は、旧帝を受験する層にはちょうど良かったんです。
5教科7科目での受験、ボーダー(点数)、入学金の入金は国立の結果後など・・・。
ただ、いきなりここ最近でボーダーが爆上がりです。
それにしてもここまで合格者数を絞ってくるとは・・・。
私立大学は、合格者数も大学側の裁量なので本当に読めません。
でも合格するためににセンター試験で8割後半の得点が必要となると、センター利用(5教科7科目)で合格した受験生はほとんど入学してこないと思うんですよね。
そもそもセンター試験の合計点が780~800点(/900)ある人は(東大・京大以外の)旧帝の文系学部志望のほとんどの人が志望校に合格するでしょうから・・・。
大学側もきっとこの方式から入学してくる人はほぼいない・・・とわかっていてあえて合格者数を絞ったのか??

ただね・・・受験生からしてみればたまったものではないと思うんです。
大事な国立受験に向けての弾みをつけたかったのが・・・。
もしこれを昨年やられていたら・・・と思うとぞっとします。
これでは対策もなにも立てられないではありませんか。
私大の受験は本当にわかりません。
本当に運がなかったとしか言いようがないです。

でも・・・もしここがダメでも本命の国立合格の実力が決してないわけではありません。
むしろ各大学、昨年よりセンター試験のボーダーが下がっているようです。
前期試験までの10日間、まだまだ伸びます。
絶対大丈夫です!!

スポンサーリンク

国の方針が変わってきたのでしょうか、各大学(特に難関大学)もそれに対応するために合格者数を減らしたりして益々混沌としてきた大学受験。
息子の現役の時もその前年とは様相が変わり、私大はもちろん国立も各大学の文系学部のレベルが上がっていました。(これは景気によるものだとは思いますが)
各予備校の偏差値表は前年の受験の結果をもとにしていますから、実際の受験の時にはそのデーターはあまり役に立たなくなっていることもあります。
だからこそ・・・親ものんきに構えてはいられないんですよね。
受験のプロでも読みきれないのに、親に何ができる?と思いがちなんですけど、お子さんの気持ち、希望を聞いて真剣に将来を考えてあげられるのは親なんです。

ご訪問ありがとうございました。
最近になって毎日飲んでいる青汁がなくなってしまって・・・。
なんだかお腹の調子が悪いのはそのせいでしょうか。
そう思ってすぐに取り寄せました。
げんきんなもので今日はお腹の調子がいいような気がします。
多分私は霊感商法などにすぐに引っかかるタイプなのかもしれません。
気を付けよう・・・。







この記事へのコメント