お金がない!

お金がない!昔、そんなタイトルのドラマがありました。まあ、ドラマではなく我が家のことなんですけど。 大学進学の準備には多額のお金が掛かります。国立大学でも予想以上の出費があり、日を追うごとに貧素になる我が家の食卓。 ツゲ丸はなんとか第一種奨学金の予約候補生となっているのですが大学入学後の進学届を出して、大学で手続きしなくてはいけません。その手続き後、4月の末~6月上旬に最初の奨学金が入金され…

続きを読む

大学とお金(極貧編)

国立しか行かせてあげられない 現役の時、我が家の財政は逼迫していて実際に私立大学は特待生にでもならない限り無理でした。自分たちは、三流の私立大学に通わせてもらったのに本当に申し訳なくて・・・ツゲ丸の志が高ければ高いほど、本来ならば喜んで応援しなくてはならないのにお金の計算ばかりしていた母親・・・最低です。事情をよく知っていたツゲ丸は、私立大学はM大政治経済学部のみ受験しました。どうせ私立にはい…

続きを読む

我が家の財政状況では奨学金が必須なんです

浪人の際の奨学金はどうすればいいの? 現役時代、ツゲ丸君は第一種の予約奨学生でした。もし、晴れて大学に合格していたら、金利のかからない奨学金を借りることができました。残念ながら大学に合格することができませんでしたのでその権利がなくなってしまったのです。 でも、また奨学金を申し込まないと大学の進学さえ危うくなります。 我が家は自営業で作ってしまった借入金の返済で余裕は全くありません。本当は浪…

続きを読む